洪水対策に!!「止水板」

洪水対策に!!「止水板」

こちらの記事にて、止水板の施工事例をご紹介させていただきました。

 

この施工事例では「アルミ着脱式止水板」をご紹介致しましたが、その他にも

種類が御座いますので、いくつかご案内したいと思います!

 

 

■ 4面止水扉

  

(グローバルアーク株式会社 様より)

 

止水板4面止水扉は、電力会社(発電施設・変電施設)や工場の発電施設などの建物の低層階や

地下階に設置された機械室施設の浸水被害対策の為に開発しました。

ライフラインに関わる重要な施設の浸水被害の被害を最小限食い止められます。

 

 

■ 床下換気口の止水板

(グローバルアーク株式会社 様より)

床上浸水に比べ、床下浸水は軽微な被害と捉えがちですが、床下に流入した水や汚泥は
土台を腐らせたり悪臭の元となります。
床下の水や湿気・汚泥を排除する費用は、決して安くはありません。
大切なお住まいを床下換気口止水板で守りましょう!
 
 
 
■ 止水板シート
 
(グローバルアーク株式会社 様より)
 
こちらはパネルではなく止水シートにて水をせき止める商品となっております。
レール部分にシートを収納しているため、その場で簡単に設置をすることができます。
 
 
 
 
もし穴が開いたとしても、上の図のように裂けないようになっております!
 
 
 
 
その他、詳細はグローバルアーク様のHPにてご確認下さい!
 
 
 
 
 
ページのトップへ