【社員の日常】節分の豆まき

【社員の日常】節分の豆まき

2月3日は節分でございます。

節分とは「季節を分ける」意で、江戸時代以降は立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多いです。

さて、なぜ節分の日に豆をまくのでしょうか?

それは、節分に豆をまくことで鬼(=邪気)を払い、福を呼んで年の数の豆を食べて1年の健康を祈るためです。

当社では社内行事として節分の豆まきを行っています。2月3日が日曜日のため、今年は1日の金曜日に行いました。

 

さて今年の鬼はかなりの大物です。

a01image1.JPG611lgZCBiwL._SX342_.jpg

見るからに凶悪そうな面構え。まさに邪気そのもの。

 

a02image2.JPGaka-oni2b.jpg

そのあまりの動きの速さにケータイの手振れ補正機能もまったく意味を成しません。

IMG_3365.JPGa05image2.JPG

豆をまく手にも自ずと力が入ります。

 

a03image3.JPG04image1.JPG16102414.jpg

しかしこの鬼、余裕のジョジョ立ちで挑発するは、

逃げるどころか飛びかからんとしたり、もうやりたい放題。

 

07image4.JPG06image3.JPGIMG_3366.JPG

ようやく退散するのかな~しかし、なかなか退散する気がない鬼・・・

結局、今年の鬼は外に出ていきませんでした。「鬼は外」なのに。

 

 

そして平和になった?社内で、今年の福男(女)の方たちによる豆まきが厳かに執り行われました。

IMG_3374.JPG10image3.JPG

あそ~れ「福は内♡福は内~♡♡」

IMG_3372.JPG12image4.JPGIMG_3369.JPG43913970_294209698097254_4338667263786820183_n.jpg

11image2.JPG14image1.JPG13image5.JPG

 

 

そして、見事今年の福豆をゲットした栄光の5名。

IMG_3378.JPG

おめでとうございます。

 

!?

 

・・・・・・・おわかりいただけただろうか?

 

わかりやすく色調を変え写真がこちら

00002.JPG

そう、こちら

0003.JPG

嬉しそうにおさまる5名しか写っていないはずの記念写真。

左から2番目の男性の肩の上にもうひとつ小さな人の顔らしきものが確認できる。

明らかに場違いな無表情のまま、こちらを覗きこむ男性の霊。

0005.JPG

手前に写る男性と、その肩ごしに写るこの男性・・・何か関係があるのだろうか?

知らんけど。

 

IMG_3380.JPGIMG_3381.JPG

「皆さんも節分の豆まき。お楽しみ下さいね~」

ページのトップへ