【施工事例】高天井照明LED化工事

【施工事例】高天井照明LED化工事

こんにちは。

先月、長崎の整備工場の照明をLED化させていただきました。

そのご紹介です。

 

現場の整備工場では水銀灯が使われていました。

水銀灯は、来年から製造禁止ですので、メーカーも随時製造終了・販売終了しています。

今も、倉庫や工場、高天井の場所では主として使われている水銀灯ですが、もう手に入らなくなります。

つまり、交換するランプがもう無くなるんです。

 

施工前

IMG_1138.JPG

 

施工中(天井が高いので高所作業車での施工です)

IMG_1163.JPG

 

施工後

IMG_1191.JPG

今回はフィリップス社(現在の社名はシグニファイ)の製品で施工させていただきました。

 

点灯確認

IMG_1196.JPG

水銀灯に比べて2倍ほど明るくなりました。

 

水銀灯が無くなるため、あかりはLEDに替えるしか選択肢は無くなるのですが、

LED化のメリットは

・瞬時100%の明るさで点灯!(水銀灯は100%の明るさになるまで時間が掛かります)

・演色性は水銀灯と比べて約2倍(演色性とは物の本来の色の見え方に影響して、演色性が高いほど忠実に色を再現できます)

・消費電力は7割以上削減できます

 

良いことづくめですね。環境への負荷も軽減できますし。

 

施工は、もちろん既設安定器も撤去します。

撤去した安定器です。

IMG_1329.JPG

撤去した水銀灯です。

IMG_1330.JPG

 

まだ水銀灯をお使いなら、是非弊社にご相談ください。

ページのトップへ